ねえ聞いてっ!

面白いものを見たり嬉しいニュースがあったとき、「一刻も早く伝えたい」と思いますね。そんな時、中国語でどんな風に話を切り出せばいいでしょう?
目次
1.こんな時、あなたならどう言う?
2.“優等生”風に言うと・・・
3.ネイティブだけが知っている超短文
4.編集後記
こんな時、あなたならどう言う?
街で偶然人気アイドルの○○さんを見かけました。私と友達は○○の大ファン。早く彼女にも知らせなくては!さっそく友達に電話して、こう切り出します。
「ねえ聞いてっ!」
“優等生”風に言うと・・・
「聞いて」は、相手に対するお願い・要求に当たります。テキストだと「请你~」を使うと習いますね。

文法が得意な優等生ならこんなふうに訳すかも?
「请你听我说的话」(どうか私の話す話を聞いてください)

でも教科書の例文のようなこのフレーズでは「一刻も早く話したい」気持ちが伝わりにくいかもしれません。

もっと「ねえ聞いてっ!」に近い、ネイティブっぽくシンプルな表現はないでしょうか?
ネイティブだけが知っている超短文
そんなとき、ネイティブはこんな風に表現します。

ねえ聞いてっ!
tīng
shuō
说 !
このフレーズを使えば、話し手の興奮した気分が伝わりますよね!
編集後記
ある情報を迅速に伝えたいとき、人々は“短く、力がこもった口調”になります。
言葉を選んでいる余裕も時間もないので、例えば命令調で「主語+動詞」で表現するだけでも十分なのです。

では、今日のフレーズを使った例文を見てみましょう。

ねえ聞いてっ、私さっき斋藤工を見たの!
tīng
shuō、
说、
gāngcái
刚才
kàndào
看到
zhāiténg
斋藤
gōng
le!
了!

ねえ聞いてっ、わたし財布を拾った!
tīng
shuō、
说、
jiǎn
dào
le
一个
qiánbāo!
钱包!

このフレーズは友達同士で使うのが相応しく、目上の人には使わないほうが良いでしょう。
オフィスでは、前回出てきた「两句」を使って、このように言ってみてはいかがでしょう?「我可以讲两句吗?」。
gào su
告诉
伝える、話す、教える
マイ単語帳にいれる
chuán dá
传达
伝達する
マイ単語帳にいれる
tōng zhī
通知
通知する
マイ単語帳にいれる