软银将向滴滴出行投资50亿美元

ソフトバング、中国のタクシー配車アプリ会社「滴滴」に50億ドル出資へ

软银将向滴滴出行投资50亿美元

ソフトバング、中国のタクシー配車アプリ会社「滴滴」に50億ドル出資へ日本软银集团表示,向中国打车应用滴滴出行投资50 亿美元。提到软银集团孙正义,曾经他给马云投资了2000万美元,阿里巴巴才能获得了快速发展的机会,打造了今天的阿里帝国。看来,孙正义是把滴滴当成了下一个“阿里巴巴”候选之一。

アナウンス版 (10秒デモ音声、ログイン後続きを御聞きください)
放送のスピードで耳慣らし
...
このコンテンツは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

類似の時事ニュース教材

単語から探す時事ニュース教材