日本最大的大米批发商开始向中国出口大米

日本の最大手米穀卸会社が中国に向けコメの輸出を開始

日本最大的大米批发商开始向中国出口大米

日本の最大手米穀卸会社が中国に向けコメの輸出を開始日本最大的大米批发商神明公司7月30日开始向中国出口兵库县西宫市自家工厂碾成的大米。该公司提出了2020年向中国出口2000吨、2025年向中国出口1万吨大米的目标。实体店销售价格约为两公斤2500日元,是日本国内售价的两至三倍。但该公司认为,越光大米将受到中国富裕阶层的欢迎。

アナウンス版 (10秒デモ音声、ログイン後続きを御聞きください)
放送のスピードで耳慣らし
...
このコンテンツは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

類似の時事ニュース教材

単語から探す時事ニュース教材