携程售假保单遭千倍索赔 法庭上分歧巨大

携程ネット偽航空傷害保険事件

携程售假保单遭千倍索赔 法庭上分歧巨大

携程ネット偽航空傷害保険事件2008年11月,云南消费者梁玉祥在携程网订购两张机票,另加两份“平安交通工具意外伤害保险单”。后平安保险证实保单为假,消费者据此索赔。事件发生一年多后,事件的曲直却一直没有定论。梁玉祥将四家携程相关公司推上被告席。在诉状中,他要求被告赔偿精神损失费等费用共计10万元。庭审中,携程认为机票销售主体是三亚辰龙公司,携程仅提供网络查询服务,原告诉讼主体错误。

アナウンス版 (10秒デモ音声、ログイン後続きを御聞きください)
放送のスピードで耳慣らし
...
このコンテンツは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

類似の時事ニュース教材

単語から探す時事ニュース教材