中国の若者は国際的ブランドが大好き?

2010/07/22

中国人18到30岁买家偏爱洋品牌程度超欧美

[]

中国の若者は国際的ブランドが大好き?

中国人18到30岁买家偏爱洋品牌程度超欧美

[]

波士顿咨询公司日前发布的报告表示,中国消费者具有更强的品牌意识,并且更偏爱国际奢侈品牌。与其它国家相比,中国消费者的品牌意识更强,71%的中国消费者将品牌视为升级的关键原因。与之相比,西方世界中只有21%的美国居民和17%的欧盟居民愿意支付更多的钱来购买品牌。在中国,18-30岁年龄层的消费者对于国际品牌的青睐程度最高,而这个年龄群也最有可能增加奢侈品的开支。

アナウンス版 (10秒デモ音声、ログイン後続きを御聞きください)


...
このコンテンツは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

中国の若者は国際的ブランドが大好き?

ボストンコンサルティンググループが先日発表した報告によると、中国人消費者はブランドへの意識がとりわけ強く、しかも国際ブランド贅沢品を偏愛していることがわかった。他の国家と比較すると、中国の消費者のブランドへの意識は特に強く、71%の中国人消費者がブランドを、ステータスを上げるための重要な要素とみなしている。それに対して、欧米諸国では僅か21%のアメリカの生活者と17%のEU加盟国生活者が、ブランドのためにお金をかけてもいいと考えている。中国の18~30歳の年齢層の消費者が国際的ブランドを好む程度が最も高く、この年齢層により贅沢品の支出が増加する可能性がとても高い。

類似の時事ニュース
麦肯锡最新报告显示,2018年,中国消费者的奢侈品消费额达到7700亿元,占全球
2019.05.09
55
2019.05.09
根据调查公司IDC近日发布的2019年第一季度全球智能手机统计,华为在该季度出货
2019.05.20
168
2019.05.20
中国知名火锅连锁店「海底捞」及松下公司成立了合资公司,开发自动化设备。松下宣布,
2018.11.15
153
2018.11.15
単語から探す時事ニュース


ページトップへ