台湾经济差 涌现“一胎潮” 新生儿数屡创新低

不景気で、台湾にも少子化の波が

台湾经济差 涌现“一胎潮” 新生儿数屡创新低

不景気で、台湾にも少子化の波が经济不景气,台湾民众怕养不起小孩,不是不敢生,就是只生一胎,新生儿数屡创新低,从幼儿园里可明显看出,独生女、独生子占多数,而且还男孩多于女孩。据香港《文汇报》报道,近年来台湾岛内生育率每况愈下,去年新生儿人数只有20.4万人,连续第5年改写历史新低,比起20年前的40万人,整整少了一半。有家长就说,因为经济不好,加上现在社会比较乱,因此都选择只生一个,不敢多生。

アナウンス版 (10秒デモ音声、ログイン後続きを御聞きください)
放送のスピードで耳慣らし
...
このコンテンツは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

類似の時事ニュース教材

単語から探す時事ニュース教材