台湾艾滋病感染者日趋年轻

台湾のエイズ感染者が若年化

台湾艾滋病感染者日趋年轻

台湾のエイズ感染者が若年化台湾艾滋病感染者趋于年轻化,近两成年龄在15-24岁之间。截至2012年12月底,台湾艾滋病感染者已达24239人。“令人担忧的是,HIV感染者趋于年轻化。在这些感染者中,有4716人年龄在15-24岁之间,占感染人数的19.5%,感染渠道多为不安全的性行为。”

アナウンス版 (10秒デモ音声、ログイン後続きを御聞きください)
放送のスピードで耳慣らし
...
このコンテンツは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

類似の時事ニュース教材

単語から探す時事ニュース教材