~に対する

duì yú
对于
画数:2 マイ単語帳にいれる
【そのた】 ~に対する
duìyú【对于】
〔介詞〕…について.…に関して.…にとって.…に対して.
【語法】人・事物・行為間の対象関係や対応関係を表し,名詞のほか動詞やその他の語句を伴って介詞句を構成する.主として主語の後に用いるが,文頭に出すこともある.
1動作の対象を示す.
【例】我们~每一个具体问题都要做具体分析fēnxī/われわれは具体的な問題の一つ一つについて具体的に分析しなければならない.
【例】他~历史一点儿也不懂/彼は歴史については何も知らない.{“对于”を文頭に出すとき,動詞の後に代詞を置いて動作の対象を再度示すことがある}
【例】~家庭琐事suǒshì,又何必hébì花费那么多的精力去管它!/家庭内の細事に,あれだけの精力を費やしてかかずらう必要なんかないだろうに.
2関連している事物を示す.
【例】临阵磨枪lín zhèn mó qiāng,~考试起不了多大作用/にわか仕込みはテストにはあまり役に立たない.
【例】他要是能来,~我们非常有利/彼が来られるなら,われわれにとってたいへん有利だ.
3“对于的”の形で連体修飾語となる.
【例】这是我们~抗震救灾kàngzhèn jiùzāi工作的初步方案/これは私たちの地震救援活動についての試案である.
【例】你们~改进工作的建议是非常适当shìdàng的/仕事の改善についての君たちの提言は非常に適切である.
【比較】对于:关于 guānyú
{1}動作の対象を示すときには“对于”を用い,関連する事物を示すときは“关于”を用いる.
【例】对于这个问题,我们一定要采取cǎiqǔ积极的态度/この問題に対しては必ず前向きの態度で臨まねばならない.
【例】关于这个问题,我直接跟他谈/この問題については,私は直接彼に話す.{文の内容が双方を兼ねているときは,どちらを用いてもよい}
【例】对于〔关于〕节能的意见,大家都很赞成zànchéng/エネルギー節約の意見については,みんながこぞって賛成だ.
{2}“对于”が連用修飾語となる場合,それは主語の前後いずれにも置けるが,“关于”が連用修飾語となる場合は主語の前にのみ置く.
【例】我对于电子学diànzǐxué很感兴趣〔对于电子学,我很感兴趣〕/私はエレクトロニクスにたいへん興味を持っている.
【例】关于电子学我知道得很少〔×我关于电子学〕/私はエレクトロニクスについてはあまりよく知らない.
{3}“对于”は文章の標題となるとき,必ず“对于的”の形で名詞を修飾したものでなければならないが,“关于”は単独で標題に用いられる.
【例】对于节约能源的看法/エネルギー節約に対する見方.
【例】关于节约能源/エネルギー節約について.

会話例文(音声とピンインで実践的に勉強できます